人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

荷造りの憂鬱

d0214541_19504350.jpg
今年になって色々と環境が変わって現在引っ越し真っ最中。新居は決めたけど今の家にあと2ヶ月いてもいいのもあってダラダラと動いて進みが非常に遅い。元々の性格が追い詰められなくちゃ動かないのにこの猶予期間が災いして牛歩並みに進まない。旅行は好きだけど荷造りが嫌いで旅行前に必ず泣きが入るのに引っ越しの荷造りなんてもう嫌い通り越して憂鬱。そのくせ引っ越しをしなくちゃいけない状況なので遊びにも行かずトロくノロく引っ越ししている雰囲気だけ醸し出しながらダラダラ過ごしていたんだな。そんな中、休職中の同僚が「家で一人でいると泣いてしまうので手伝ってあげる」とありがたい提案をしてくれたので食事を提供するのと引き換えに手伝ってもらうことにした。といっても女二人の力では運ぶものにも限度があるし、まだ新居にはほぼ荷物を入れてないので、買い出しの手伝いとかカラーボックスの運搬とかお風呂掃除とかなんだけど非常によく動いてくれる。また来てくれるらしいので彼女に手伝っもらうために少し荷造りを始めた。全くどっちが引っ越しするんだかわからない状態だよね。こんなにも荷造りな苦手な私だけど実は人生で13回目の引っ越し。これだけ引っ越しばかりしてるならもう少しチャキチャキできそうなもんだけど、回数を重ねるごとに下手になっている。でもまあ、なんとかなるだろうとどこかで楽観的(笑)

そんなわけで、今年は夏の風物詩をやらずに終わりそう。花火も見なかったしかき氷も食べなかったしヒマワリも撮ってない。かろうじて浴衣を着れたからヨシとしようかな。でも花火は見たかったなー。私、高校生の時の憧れの職業が「花火師」だったんだよね。それを母に言ったところ「あんたの性格だったら、作業中に爆発を起こして塵となるタイプなのでやめときなさい」とバッサリ。そして私も妙にそれは十分にあり得そうだ、と思っちゃったので花火師の夢はあっという間になくなったんだけど花火を見るたびに思い出す母との会話。そんな感傷に浸ってない荷造りしなさい!!との声が聞こえてきそうだわ。はい、頑張ります。

by ohkaxxx | 2019-08-25 19:00 | +つぶやき

白鳥の湖/No.2

d0214541_09221408.jpg
今度こそちゃんと「白鳥の湖」的な写真で再掲載。ナダール企画ギャラリー晴れで開催していた写真展『展示バカ夏の陣』は無事終了しました。ご来場くださった方、コメントを下さった方、出展者のみなさん、ナダール林さん早苗さん、本当にありがとうございました。展示した写真は↑ではなくWebにアップしてます。
椿原桜果EXIBITION RECORD

湖に行けば必ずいるスワンボート。真っ白だったその体はボロボロになるまで働かされ、風雨にさらされて汚れが付着し、それでもつぶらな瞳で来る人拒まないスワンの哀愁がなんとも切なく、その姿が気になっていたみたいで過去の写真を見返したらスワンボートの写真が結構多い。今回展示した写真は写真集団シメンソカでのブログ企画にも出したテーマで去年の夏に撮った中禅寺湖のスワン。夏の展示会なので夏らしい写真を、と意識してチョイスしたのに全然夏っぽく感じないという…。それがスワンの哀愁からなのか、私の持ち味なのかわからないけど私にとって精一杯の夏写真ですよ、とこの場を借りて主張しておこう(笑)

私の初めての「白鳥の湖」の記憶は幼稚園の時。相模湖に家族で行った時に大きな白鳥の遊覧船がいて「あれ乗りたい」と親に訴えたのに「こっちね」と乗せられたのは大きなクジラの遊覧船。そのクジラの遊覧船は潮を吹いたんだけど、その潮を直撃で浴びてずぶ濡れの父。今思えばボートの運行時間の都合でクジラに乗っただけだろうけど幼稚園児にはもちろんわからないこと。白鳥に乗らないからだわと内心悪態ついていたのは覚えてる。おまけに高いところも不安定なところも嫌いな母にとって遊園地、遊覧船、リフト、灯台などは恐怖の対象でクジラの遊覧船に乗っていたって「端には行くな、歩くな、座っていて」と注文が多すぎて全然楽しめなかった…。スワンボート初体験は二十歳の夏に中禅寺湖で一緒に乗った友達が悪乗りして半身ずぶ濡れ。スワンボートはそれ以来乗ってない。撮りたいけど乗りたいとは思えなくて2回目がなかなかやって来ないけど乗ったらまた誰か濡れるのかしらね。濡れてもいいと思う人、一緒に乗りましょう。

by ohkaxxx | 2019-08-16 09:36 | +展示会

black Bubble

d0214541_19120738.jpg
最近のタピオカブームは第三次ブームなんだそう。第一次は多分小さいタピオカにココナッツミルクの白いイメージかな、でも第二次っていつぐらいかしら?まぁわかんないけどともかく第三次ブームなんだそう。表参道では小道にぎゅ!とタピオカミルクティー屋さんが集まってたタピオカストリートもあったし、八王子だって町田だって立川にだってタピオカミルクティー屋さんがある。どこも大行列で並ぶ気にならずに「台湾だったら1ブロックごとに売ってるよ」なんて悪態つきつつ一瞬大行列の切れたちょい行列程度だったら並んで飲んでたりして…実はタピオカ好きな私。先日は小籠包食べ放題の店に並んで入ったら自分で作れるタピオカミルクティーもあって狂喜乱舞しながらタピオカをかなり増量しつつ3杯飲んでみた。狂喜乱舞した割にはそんなに大量に食べれるもんじゃないね。すぐにお腹いっぱいになるしそもそも結構なカロリーがあるので多分あっという間に太ってしまう。そう考えると危険な食べ物だね。

そしてタピオカと聞くと台湾に旅行した時の事を思い出す。台湾に到着してタピオカミルクティーが飲みたくて入った現地のオシャレな内装のお店で、タピオカミルクティーは『black Bubble Tea』って書いてあったのでほぉータピオカの事はここ(台湾)ではこう呼ぶのね、と一つ学習して、次の店で『black Bubble Tea 』とオーダーしてみたがまったく通じない…「タピオカってなんて言うんだ〜〜?」と独り言を言ってたらそっちがヒット。普通にタピオカミルクティーで十分通じてたし、そもそもblack Bubbleだと通じなかった…うーむ。

画像は台湾の代表スイーツの豆花。現地では豆乳ゼリーみたいなものにいろんなお芋やタピオカをチョイスして食べれたんだけど私はこれがお気に入り。タピオカミルクティーブームがどれくらい続くかわからないけど、第4次タピオカブームが来るなら豆花で来て欲しいな。タピオカミルクティーよりヘルシーだし、何より美味しいし。日本で豆花が流行って欲しいと願うばかり。

by ohkaxxx | 2019-08-07 20:00 | +食べ物
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31