人気ブログランキング |

カテゴリ:+つぶやき( 26 )

お酒について

お酒について_d0214541_18004331.jpg


お酒は大好きなのに家で飲む習慣がないので、4月以降めっきり飲んでない。たまに行く食事の時にランチワインを1杯つける程度。もちろんこんなんじゃ足りやしない。職場第一号になりたくないのもあって基本的に引きこもって生活をしていたんだけど、この間に撮り溜めていたドラマをイッキ見した。そしたら主人公が可愛く酔っ払うシーンがあってね…テンション高く酔っぱらっている姿がなんて素敵だろう、と思ってしまった。インスタでフォローしているミュージシャンがなぜか定期的に料理講座を開くんだけど、ラストは作った料理をワインで頂くのね。その美味しそうにお酒を飲んでる姿がとっても素敵で、ああ飲みたいと切実に思ってしまう。それで珍しく夕べ、ヤリイカゲソのバター焼きとアヒージョをつまみにミモザを作って飲んだんだけど、なぜか家だとさほど美味しく感じない。ミモザもバター焼きもアヒージョも十分美味しいのに…。

そういえば、先日どうしても飲みたくなって、中央線に乗る前に東京駅構内地下の立ち飲み日本酒バーに一人で立ち寄ってみた。隣の人との間隔もしっかり確保してくれるし注文もスマホからだし30分以内に出ることなどソーシャルディスタンス完璧で安心なバーだったけど…やっぱり何か面白くない。(知らない日本酒と巡り合ったのでお酒は美味しかった)

人と話しながら飲むってとっても尊いことだった。飲み会で浴びるくらいお酒を飲んで酔っ払って騒ぐのが今の私の夢。


by ohkaxxx | 2020-09-12 19:00 | +つぶやき

井上さん


井上さん_d0214541_16063990.jpg


隣に空き地があってそのおかげで眺めがよかった私の家。このまま空き地がいいなーなんて思ってたんだけどそうはうまくいかずにとうとう借り手がついて工事が始まった。その施工主が「井上さん」だった。物心ついた時からお隣かお向かいには井上さんが住んでいる。それから何回か引っ越しをしているんだけど引っ越す度に隣かお向かいには「井上さん」がいる。今回は初めて近所に井上さんがいなかったんだけど、住んで半年であちらから起こしになったとはなんとまぁ不思議。もっとも井上さんという苗字は全国16番目に多い苗字だそうで、近所にいてもなんらおかしくはないんだけど、多いはずの鈴木さんとか田中さんは近所にいたことがないからやっぱり縁はあるんだろう。そして井上さんはずっとご近所さんだけどお友達にはいないんだな。強いていうならお隣縁というものなのかw

気がかりだった眺めですが、工事の人の話だと2階建らしい。とんでもなく天井の高い家かもしれないのではっきりとはわからないけど、一般的には眺めを阻害されることはないみたい(私の家は3階)ありがとう、井上さん。

by ohkaxxx | 2020-02-05 16:27 | +つぶやき

愚痴と言い訳

愚痴と言い訳_d0214541_23123677.jpg

引っ越してからもうすぐ3ヶ月。今まで物持ちがいいというのか捨てられない性格が災いして荷物がとんでもなく多くて、物に囲まれまくって暮らしていたのだけど、新居では「枠(収納)に入らないなら諦める」ということだけを自分に課したら、とんでもなく快適で誰が一番驚いてるかというと私。そうか本当に物が多過ぎたんだなーと今更ながら過去の自分を猛省中。

ただここでムクムク起こるのが私の買い物欲。洋服はここに来る前にかなりの量を処分したほどでまだ枠(収納)いっぱい。必要な家具家電はまだまだあるけどそういうのはお値段も高いのでポンポン買えない。日々買い物が出来て心が痛まないもの…そうです、それは食材。ただ食材を買ってしまうともれなくついてくるのが料理で、料理したら食べるでしょ、食べたら体重も増えるでしょ→そうだ、何か運動しよう…と駅前のジムに通いはじめたまではいいんだけど、これが何十年ぶりに運動をしたもんだからキツ過ぎて家に帰って見事に何も出来ない状態でさらに毎日どこかが筋肉痛。職場の人には「顔が疲れてるよ」と言われる始末だし、そして私も「なんでこんなツライことをお金払ってまでやってるんだろう」と後悔しまくりながら走ったりダンベルを振り回している。

と、ここまで無駄に長くツラツラ書きましたがこれが今年はちゃんと書く!と決めたブログを放置していた言い訳。そしてやっと書いた理由は久しぶりに写真展に参加してるのでそのお知らせ。今回の出展した写真は東山魁夷が描いた御射鹿池で撮ったもの。大好きなあの絵の場所で撮れたことが感無量でした。あと残り5日です。ぜひお立ち寄りください。

【展示バカ】
12月22日(日)までナダールで開催しています。
12:00〜19:00まで(※最終日は16:00まで)


by ohkaxxx | 2019-12-17 22:46 | +つぶやき

断捨離イベント

断捨離イベント_d0214541_11295611.jpg
嬉しいことに友人や同僚から「引っ越しが落ち着いたら」というお誘いが溜まって来たのと、引っ越しすることに飽きて来たので早く終わらせようと急ピッチで動き始めた。まず引っ越し業者に電話をかけまくり引っ越し日を決めて、家具を注文して、シメンソカの二人にその家具を一緒に組み立ててもらえるようにお願いした。仕事終わりに新居で作業して、家では荷物をまとめてるし、いろんなものを思い切って捨てている。思い出も蘇ってくるけど捨ててる。日々捨てるのがとても苦手だけど驚くほど捨てまくってる。心機一転リスタートさせるには引っ越しはいい断捨離イベントだな。

こっち(現家)では捨てまくってるのにあっち(新居)では色々買っている。そしてその度に悩んでばかり、即決出来ないタイプなんだよね。例えば、新居への引っ越しのために人生初ベッドにすることにしたんだけど、実家を出る時に両親が仕立ててくれたお布団があるのでそれを今後も使いたい→だったらすのこベッドがいいよね→すのこベッドにしよう、とここまではすんなり決まるんだけど、そのすのこベッドに布団を干す機能が付いているものと付いていないものがあって、その2択でどうしようかと考える。さらにベッド自体の強度がそれぞれ違ってまた悩む。家具屋さんを見に行って好みのものがなくてネットで検索してベッドを見まくってわけわからなくなって結局悩みすぎて「もうこれでいいわ」と候補にしていたベッドじゃないところで注文した。注文した後に職場の先輩にそれを話すと「桜果んちはベランダで干せるんだからベッドで布団を干す機能なんてなくていいじゃーん」と一瞬で答えが返って来た。だ、だよね、結論が同じだったので少し安心したけど私の悩んでいた時間ってさ。そして、悩んで頼んだベッドなんだけど、音沙汰なくて???と思っていたらメーカーが品切れしていて2週間来ないことが判明した。でも悩んだとか待たされた分だけ愛着が持てるよね、きっと(というか、そう思いたい)

ベッドなので届いて寝心地が著しく悪ければ勉強代と思って買い替えればいいんだけど、重要なことはやっぱり長く悩んだ。悩んで悩んで悩んで10年かかって結論を出したんだけど、今もその決断が正しいかわからない。先への不安はなくはないけどこの10年の悩みから解放されたことで前向きに過ごしていることの方が多い…けれど、時折どんよりもする。落ちこんだり楽しかったりここのところ気持ちも忙しい。

ちなみに今は24インチのiMacを置くデスクをどうするか悩み中w

by ohkaxxx | 2019-09-03 12:00 | +つぶやき

荷造りの憂鬱

荷造りの憂鬱_d0214541_19504350.jpg
今年になって色々と環境が変わって現在引っ越し真っ最中。新居は決めたけど今の家にあと2ヶ月いてもいいのもあってダラダラと動いて進みが非常に遅い。元々の性格が追い詰められなくちゃ動かないのにこの猶予期間が災いして牛歩並みに進まない。旅行は好きだけど荷造りが嫌いで旅行前に必ず泣きが入るのに引っ越しの荷造りなんてもう嫌い通り越して憂鬱。そのくせ引っ越しをしなくちゃいけない状況なので遊びにも行かずトロくノロく引っ越ししている雰囲気だけ醸し出しながらダラダラ過ごしていたんだな。そんな中、休職中の同僚が「家で一人でいると泣いてしまうので手伝ってあげる」とありがたい提案をしてくれたので食事を提供するのと引き換えに手伝ってもらうことにした。といっても女二人の力では運ぶものにも限度があるし、まだ新居にはほぼ荷物を入れてないので、買い出しの手伝いとかカラーボックスの運搬とかお風呂掃除とかなんだけど非常によく動いてくれる。また来てくれるらしいので彼女に手伝ってもらうために少し荷造りを始めた。全くどっちが引っ越しするんだかわからない状態だよね。こんなにも荷造りな苦手な私だけど実は人生で13回目の引っ越し。これだけ引っ越しばかりしてるならもう少しチャキチャキできそうなもんだけど、回数を重ねるごとに下手になっている。でもまあ、なんとかなるだろうとどこかで楽観的(笑)

そんなわけで、今年は夏の風物詩をやらずに終わりそう。花火も見なかったしかき氷も食べなかったしヒマワリも撮ってない。かろうじて浴衣を着れたからヨシとしようかな。でも花火は見たかったなー。私、高校生の時の憧れの職業が「花火師」だったんだよね。それを母に言ったところ「あんたの性格だったら、作業中に爆発を起こして塵となるタイプなのでやめときなさい」とバッサリ。そして私も妙にそれは十分にあり得そうだ、と思っちゃったので花火師の夢はあっという間になくなったんだけど花火を見るたびに思い出す母との会話。そんな感傷に浸ってない荷造りしなさい!!との声が聞こえてきそうだわ。はい、頑張ります。

by ohkaxxx | 2019-08-25 19:00 | +つぶやき

原点の色

ビビットなんだけどちょっと色彩が深い感じの色が好き。
原点の色_d0214541_9465129.jpg


なのね、私の好みの写真。
数年前になんかの映像で見たクリームソーダがそんな色をしてて、それから意識するようになったのがきっかけなんだけど、それ以降、クリームソーダを撮るというシュチュエーションになかなか当たらず(単純に頼まなかっただけですが…)ようやくオーダーする機会があったの撮りましたよ(笑)

このグリーンとブラックのコントラストが好きですね。
一番ときめく色合いかもw

にほんブログ村 写真ブログへ
by ohkaxxx | 2014-03-30 22:00 | +つぶやき
去年、革にはまりまくった友達を先生に『カメラストラップを作ろう』となりまして…作って来ました。買い出しにもついていかなかったので、私は友達が用意してもらった材料をそのまま使わせてもらいました。ベースの革は『栃木レザー』とやらでとてもいい革なんだそうだw
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_972498.jpg


太さの違うテープを使ってるのでカットする部分が少なく、割と順調に進んでたんだけど、ポンチで穴を空けてるときの音が大きい…大丈夫かな?と思ったんだけどすかさず隣の人から壁ドンされたので…
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_972897.jpg


家を出て近所の公園で作業。なぜかぼーと立ちすくんでる先生…革作りは寒いです(笑)
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_973120.jpg


家に戻り接着剤をつけて
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_973244.jpg


裏用の豚革に貼って
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_973433.jpg


しばし乾かす。
乾かしてる間に、今度は私が先生になってニット教室のスタート。作ったのはヘアポニーと、編み方の基礎の質問w ちゃんと仕上がりました(笑)
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_973868.jpg


乾かして裏革をカットしたら、もう外が暗くなっちゃったのでステッチ穴を空けることが出来ずにここで1回目の講座は終了。先生によると『1割くらいしか進んでないよ〜』とのことでこの講座はしばらく続きそうです。そしてイマイチ完成型を把握してないので、どんなものになるか…わかってません(;^-^)
革カメラストラップ作り/第一回_d0214541_973686.jpg




にほんブログ村 写真ブログへ
by ohkaxxx | 2014-01-06 09:20 | +つぶやき

携帯不携帯day

日付は変わってしまいましたが22日は2013年シメンソカ最後の定例会&バカ展搬出と予定が目白押しになるとわかってたのに、携帯を持って出るのを忘れてしまった。駅で気がついたんだけど、取りに戻るとシメンソカ定例会に遅れてしまう…約束を守か携帯を取るか一瞬悩んだんだけど、遅刻はあかんよ、と携帯不携帯を決意。目的地に向かったのでした。

携帯を持つのが普通な状態になってもう二十年。実際忘れると何かと不便で…
いつも待ち合わせ時間と駅くらいしか決めてなかったのに、たまたま『原宿、神宮前方面のコンビニの前』と決めてたからなんとか見つけられたけど、いつものように曖昧にしてたら絶対に会えないくらい人人人の原宿駅。とりあえずコンビ二前を見渡したら発見したので、まぁ第一関門は無事突破♪

携帯不携帯day_d0214541_063367.jpg


だけど、搬出の事で4時までには連絡します〜と言ってたナダールの早苗さんにも連絡とれず、KaoRinに代わりにやってもらったり…

終わったら連絡するね、というのが出来ないので明確に『ここに入ってます』と決めなくちゃいけなかったり…

人ごみに紛れて見失った時に連絡がとれないのでとにかくはぐれないようにしなくちゃいけなくシメンソカの誰かにぴたっとくっついて歩かなくちゃいけなかったり…

家に連絡しようと公衆電話を探したり…

帰りの電車検索も出来ない、電車状況も把握出来ない、終バスの時間もわからない…

など結構面倒な事いっぱい。
最近時計をするのが癖になってるので今日は時計をしてた事とカメラを持ってたので、時間を見る&写真を撮るという2点の機能は損なってなかったのは幸いです。この2つがなかったら今日一日はとんでもなく不便になってたと思う。。。

あと電車の中でのちょっと時間つぶしが出来ないので、途中で立ち寄ったブックオフで『帰りの電車の中で気楽に軽く読める本を100円で』と本好きのまっちゃんにチョイスしてもらって(画像参考)久し振りに電車で読んだんだけど結構楽しかった。読み終わらなかったので続きは風呂で…(←お風呂で本を読むのが好き)

依存はしてないと思うけど、携帯に頼りきった生活をしてるのねーと実感しました。不便さを実感したので、もう忘れないようにしなくちゃ。

《追伸》
バカ展、今日で無事に終わりました。
沢山の人に見てもらって、ありがとうございます。次回、詳しく書きたいと思います。
実は、シメンソカ忘年会だ〜と入ったお好み焼き屋さんに作品額を忘れてしまったり、 額はすぐ気がついて無事に家までもって帰れたんだけど今日は楽しかったけど、基本ダメダメな日でした(;^_^

にほんブログ村 写真ブログへ
by ohkaxxx | 2013-12-23 00:36 | +つぶやき

2013年GW

実は5月になったら毎日BLOGを書こうと思ってたんだけど…初日から挫折。それでもマメにupしていこうと思ってます。…という事で、GWのまとめなんてしてみます。

4/28 
仕事で横浜に打ち合わせ

4/29 
仕事で八王子でレッスン

4/30 
義父の命日なのでお墓参りしてすき焼き食べる
2013年GW_d0214541_735596.jpg


5/1 
引きこもって仕事

5/2
結構盛りだくさんな日で日中はいどっち先生のフォトフレーム講座を受け、夜はその近所に住むMikiさんの家にお邪魔して女子飲み会。これが、凄いんですよー。Mikiさんは仕事だったのに手料理でおもてなししてくれて〜〜(^Д^)/ 私は何もせず食べて飲んでただけだったけど、楽しい一夜でした。
2013年GW_d0214541_7362135.jpg
2013年GW_d0214541_7361947.jpg


5/3
友達の家でみんなで宅飲み。
ほんといいお天気でピクニックしたいねーと言いつつも、のんびりだらだら過ごしてました。(人の家なのにwww)餃子があったり、鶏皮炒めがあったり、生春巻きがあったり、お手製のチャーシューにクッキー&パイ。そしてゲームで楽しみました。電気ブランのジンジャーエール割りと、人狼(ゲーム)はクセになりますw
2013年GW_d0214541_7362696.jpg
2013年GW_d0214541_7362866.jpg
2013年GW_d0214541_7363055.jpg


5/4
また引きこもって仕事

5/5
シメンソカでかおりん企画の定例会に参加。詳細はまた後日upされるけど、レジャー感満載でした。見知らぬ犬と戯れ癒されまくってきました。あと、日焼したらしく顔がヒリヒリ…
2013年GW_d0214541_7493476.jpg
2013年GW_d0214541_7363920.jpg


5/6
色々締め切り等考えると遊んでられないーー(T^T)アワアワアワ…という事で本格的に仕事再開。GW中も空いてる時間は遊んではなかったんだけど、引き締めないとなんかサクサクいかないんだよねー。急ピッチで頑張らないとね〜。



にほんブログ村 写真ブログへ
by ohkaxxx | 2013-05-07 07:57 | +つぶやき
ここのところ仕事等々に忙しくってブログが放置気味でした…
さて、久し振りのブログは写真は写真でも『胃カメラ』のハナシ。

カメラは撮るもの、飲むもんじゃない_d0214541_16505385.jpg

OLYMPUS OM-D at Hachiouji
さすがに胃カメラ写真は貼付けられないので近所の木蓮を載せますw



この1ヶ月で急に胃の調子がおかしくなって小食女子でももうちょっと食べるだろう…程度の量しか食べれなくなった私。もともと食べるのが大好きで、人並み以上に食べてたので多少食べないくらいで丁度いいんだけど、でも食べれる量が明らかにおかしい。朝食にうどんを半分以下しか食べてないのにその後ムネヤケ、その後1日何も食べれなかったり…固形物を取ると吐き気がするので飴とかアイスとかそんなのに頼ってたからまったく痩せなかったけど、ちょっと良くなったと思うとまた悪化と繰り返したので病院に行って来ました。いくつかの病院を回った後(これもここまで来るのに紆余曲折があったんだけど割愛)に近所の消化器科に行って、胃カメラを飲む事態となりました。

胃カメラは人生初。ただ歯医者で奥歯の治療をするだけでも咳き込んで大変なのに細くなったとはいえカメラを食道→胃→十二指腸まで入れるなんて絶対無理…と予測はしてたんだけど大変でした。まず凍った麻酔薬を『ノドの奥の方に5分くらい入れてくださいねー』と言われ、普段麻酔が効かないタイプなので念には念を…と奥にとどまらそうとしたらまずむせた。直前のスプレー式の麻酔も2回かけてもらい出来る限りの努力?はしたものの、実際は咳でげほげほ…画面見てくださいねーと言われたものの見てるとげほげほ…もう目をつむって呼吸を整えるのが精一杯。看護婦さん2人がかりで押さえられつつなだめられつつの5分間でした。気がつけば涙ぼろぼろで顔ぐっしゃぐしゃ。でもカメラはオリンパス製だ…と苦しみながらもチェックは忘れなかったw  あまりにだったのか、先生に『今後は全身麻酔して撮る方法もあるから…』と言われてちょっと凹んだ。そんなに暴れたのかしら…

シメンズ(シメンソカのメンズ、要するに矢野と松崎)に『胃カメラってある意味ポトレ会』とか『パーツ撮り』と送り出されたんだけど、ドクターにも『美人な消化器』と太鼓判を押されました。ついでにピロリ菌チェックもしたけど無ピロリ。肝臓も腎臓も数値は完璧だったそうで癌になる確率は相当低いとお墨付きも頂きました♪ ただほんとちょっと1カ所だけ荒れてるようで、それが今回の小食になった原因でした。胃カメラで見る限り、荒れてたところはほんとちょっとなのにこの気持ち悪さ。癌や潰瘍を持ってる人は相当大変なんだなーと変なところで実感したりして(;^-^)

ただねー。荒れてるのがちょっとでも、悪化する事はあっても完治する事がほとんどないという事で…(ただ重病では全然ない。むしろ食事制限でなんとかなる)。先生の主義なのか必要以上に薬を出さないらしく『今から薬を飲んだらその副作用の方が心配』というのでしばらくは自主的な食事制限と悪化した時に飲めばすっきりで副作用がない代わりにとんでもなく飲みにくい対処薬を処方してもらってきました。ためしに飲んだところ味はミント風でまずくない…けどとにかくどろどろねばねば。まぁ、、、しばらくためしてみます。

以前、やっぱり胃カメラをのんだ友達が言ってた事なんだけど、『カメラは撮るもの、飲むもんじゃない』
ほんと、その通り…。



にほんブログ村 写真ブログへ
by ohkaxxx | 2013-03-19 17:01 | +つぶやき
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31