迪化街と中山/台湾旅記録2015:その13

d0214541_14294416.jpg

OLYMPUS OM-D at Dihua Street Taiwan


雙連市場の後は、迪化街に向かいました。からすみやドライフルーツが沢山売ってる街なのですが、誰も買わずに私は永樂市場で台湾っぽい花柄の布を購入しました。去年は近くまで来ていたんだけど、疲れちゃって入らなかったんですよ。最終日に訪れたので所持金が寂しくなっていたもあって買ったのはほんの少し。初日に来ていたら大人買いしそうだったので、所持金が寂しくてよかった…とか思ったりしてw(今、在庫の布の量が多すぎて布は購入自粛中)迪化街は粉のようなものも色々売っているので次回は調べて何かの粉を買いたいと思ってます。

d0214541_1422152.jpg

迪化街に来る途中で豆花のお店があったので入ってみました。ここは去年も来ているんだけど、去年は寒かったので暖かい豆花にしたので今回は冷たい豆花を選びました。ちなみに豆花とは、お豆腐プリンといった感じで、そこにトッピングをするというものです。


d0214541_1422930.jpg

コチラは私が頼んだ豆花に芋頭トッピング。
芋頭ってなんだ?と思いながら芋団子のようなものを想像してたんだけど芋そのものが入ってきました。あまり美味しそうじゃないなーと思いつつ食べたらこれが超おいしい。うっすらお芋に甘い味があるのでサッパリのシロップにお芋のねっとり感がいい感じでした。字が読めたらこれは頼んでなかったので、海外旅行の面白さを感じながら頂きました。

d0214541_14221187.jpg

友人は豆花にタピオカトッピングなんだけど、シロップに檸檬ジュースが入ってるようでとても爽やかな豆花。

d0214541_14221276.jpg

友達は豆花ではなく刨氷をオーダー。刨氷とはかき氷。下層に紅豆(あずき)とか緑豆とか花生(らっかせい)とかぎっちり詰めてその上にかき氷、黒蜜シロップをかけてるんだけど黒蜜よりも豆の方が主張してました。



台湾土産の代表といえばパイナップルケーキ。台湾には数多くのメーカーがあるんだけど、私のお気に入りは舊振南。お土産で頂いてからここはうまい!とお気に入りなんだけど、このお店の本店は高雄なので台北ではどこで売ってるんだろう…?と調べたら台北SOGOや台北三越で売ってるみたい。なので中山の新光三越にあるんじゃないかと行ってみたらなく(台北と中山は違うからねぇ)調べてみたらそこから5分くらいのところに店があるというので住所を調べて向かってみました。途中「アンタ達ドコイクノ?」というアケミちゃんに声をかけられ(アケミちゃん=日本語が上手なお茶屋のおばちゃん)アケミちゃんオススメののパイナップルケーキ屋に案内されたけど、それでも私の目当ては舊振南。ここでは買わない、ごめんねーと舊振南を目指したのでした。ずっと、路面店だと思って探していたんだけど、実は晶華飯店(リージェント台北ホテル)の地下アーケードに入ってました。探すところが最初から違ってたので見つからなかったよ。

英語堪能な友人に「試食してみたいけど大丈夫?」と声をかけてもらい、試食タイムスタート。リージェントに入ってるお店なので店員さんも英語が堪能。台湾語、日本語、英語が乱れながらコミュニケーションをして気がつけば1時間。ほんと楽しいヒトトキでした。

定番パイナップルケーキとアーモンドケーキの試食。
d0214541_1504591.jpg



アーモンドクッキーとかぼちゃの種のクッキーの試食
d0214541_150477.jpg



舊振南のパイナップルケーキは皮がしっとりバター風味で、餡も酸味甘みのバランスがいいのでとても美味しいので元々オススメなんだけど、買いにいくなら中山のリージェントホテル地下2階のこのお店。予定時間ギリギリまでいたのでランチ的な事もお茶的な事も出来なかったんだけど、試食で十分満たされてましたw



にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by ohkaxxx | 2015-04-20 20:00 | +台湾2015 | Comments(0)

桜果の日々のちょこっと+


by ohka_t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30