龍山寺/2015年台湾旅記録:その2

d0214541_21112253.jpg

OLYMPUS OM-D at Longshan Temple



松山空港に午前中に到着してタクシーでホテルに向かったんだけど、ホテルのチェックインは15時にならないと出来ないとの事だったので、トランクをホテルに預けて近所散策を兼ねて龍山寺に向かう事に。龍山寺は台湾最古のお寺とも言われ地元の人の参拝も多く…お寺だけど、日本のお参りの仕方とは何か違うのでまず地元の人を観察。普段ならここで写真を撮って終わるんだけど、一緒に行った友人が『やるぞ!』とばかりに地元の人を見よう見まねで真似して参拝をしてるので、私もそれに習ってまず10TW$(約40円)でお線香を購入。
d0214541_21113273.jpg


お線香は7本入っていたんだけど、その理由は龍山寺は7人の仏様が祀られてるのでそれに沿った数でした。順路があるので順路順にお参りしました。台湾のお参り方法は妙に頭を下げる回数が多いんだけど、タイミングが合わなくて途中から私は日本式のお参りをしてました。 別のツアーグループのガイドさんが『神様は何語でもわかるからニホンゴで願い事をかけてダイジョウブ!』と言ってたので多少流儀は違っても、許容してくれるだろうって事でww
d0214541_21113580.jpg


実は日本にいた時からやってみたかった台湾の御神籤。日本と色々とやりかたが違うんだけど、それは最初に御神籤をひいていいかお伺いを立てる事。そのやり方は赤い楕円のような木を2個投げて裏と表が出たら御神籤を引く許可が出ます。表×表とか裏×裏だとやり直し。ただここでのやり直しは3回まで。3回のうち表×裏が出なければこの日は諦める事…というシステム。↓この方は御神籤を引く許可がでました。
d0214541_21113734.jpg


私は3回目で表×裏が出たので御神籤の棒?を引く事が出来たんだけど、またここで赤い木を2個投げて「この番号でいいのか」お伺いを立てるために投げます。もし表×裏の組み合わせが出なかったら、再度御神籤の棒を引き直してまたお伺いを立てます。
d0214541_21112832.jpg


この御神籤の番号を決める段階でも私は3回引き直し、やっと許可が出た御神籤がコチラ。当然ながら台湾語…読めませんww そして、よくない事が書いてあった場合にくくりつけたりする習慣はないようでした。悪い事が書いてあった場合、その御神籤を地元の人はどうするんだろうね。
d0214541_21114072.jpg


ここですっかり台湾式御神籤が気に入った私は台湾滞在中に色んなお寺に行って、1日1神籤をひいてました(笑)ちなみに御神籤料金はかかりません。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
by ohkaxxx | 2015-03-26 20:00 | +台湾2015 | Comments(0)

桜果の日々のちょこっと+


by ohka_t
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30