「ほっ」と。キャンペーン

Hi Bi +

バカ展2015終了しました

いくらなんでも放置過ぎですね、このブログ…(;^_^
というくらい間隔が空いてしまっているし、展示会の告知すらしてなかったのですが実は2つ展示会をして両方終わっています。今回はそのうちの一つの展示会、展示バカ2015の出展写真をアップします。
今回出展したのがコチラ。今までバカ展はナダールで購入したマホガニーの額を使用していましたが、今回の写真には重そうで、立体もチーフが施されている額を新たに購入しました。
d0214541_10205998.jpg


そして写真は2013年1月に訪れたベトナムの昼の写真です。人が行き交う街の日常の写真で撮った時から実は気に入っていました。実はこの写真、移動中のバスの中から撮ったんです。なので目線が俯瞰までいかないちょっと上からなんです。いつも見る視線とは違った視線で撮れたかなと思ってます。
d0214541_102057100.jpg


バカ展に行った時はバカ展忘年会の日だったんですが、仕事を終えて一度家に戻ってから出掛けてたのでナダール到着ギリギリ。大慌てでTシャツを着てぱっぱと近くにいた人に撮ってもらいました。慌ただしくてすみません…
d0214541_1021132.jpg


お越し下さって見てくれた方々、バカ展出展者のみなさん、ナダールの林さんと早苗さん、本当にありがとうございました。また、もう一つの展示、ヤブレカブレの事も早々に書くつもりです。よろしくお願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
# by ohkaxxx | 2015-12-21 10:31 | +てんじかい | Comments(2)

47都道府県制覇の旅:その14/初わんこそば

【3日目盛岡市】
盛岡にはわんこそば、じゃじゃ麺、盛岡冷麺と有名な麺があるので昼に何を食べるか悩んだんだけど…小さい頃にお蕎麦が大好きでわんこそばの存在を知った時に「夢のような食べ物だ!」と幼心に思った事を思い出して、夢を叶えるためにわんこそばにしてみました。でも盛岡市内でもわんこそば屋さんはあまり多くないのね(4〜5店舗)とりあえず老舗に行ってみました。
d0214541_12525041.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate




まず、コースなどの説明を受けます。椀を積み上げるタイプとマッチを置いてカウントするコースがあるそうなんだけど(500円くらい違う)多少高くても目の前に椀がある方がいい、と3200円のコースをオーダー。すると続々必要なものがセットされます。まずは空の椀。
d0214541_12525773.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



8種類の薬味
d0214541_1252586.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



つゆを捨てる桶
d0214541_1252599.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



空になった椀を積むので机の上のスペースは空けてね、と言われこんな感じ。
d0214541_125316.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



席後方にはこれから登場するわんこそばたち
d0214541_1253251.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate




「じゃんじゃん」というかけ声とともに、スタートです。
…ここから給仕さんのお姉さんのペースで進むので、蓋を閉じるまで(終了の合図)写真なんて撮るヒマはなく…ひたすら入れてもらい一息に飲む感じ。お蕎麦自体もコシの強い信州そばの感じではまったくなく、むしろ茹で過ぎじゃない?ってくらい柔らか。もっとも食べるより飲む感じなので、コシがあったら消化に悪いので、最初から茹で茹でにしてるんだと思われます。そして少量入ってる汁も味が薄くて、薄味の私が途中で「しょうゆ足したい」と思った程。後方の積上った蕎麦は給仕のお姉さんが取りに行くので、食べるテンポが途中で崩れたりはします。まぁ、数を競いに行ったのではないのでそこはどうでもいいのですけどね。

d0214541_1253862.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



…で、私は105杯でストップ。
100杯越えると木の認定証をくれるとかいうので頑張っちゃいました。15杯でもりそば1人前の計算だそうですが、ペース早く来るのでそんなに食べた感じはなかったのですよ。実は「無理したらもうちょっと食べれたんだけど…」という状態ではあったんだけど、食べ過ぎてもなぁとこ15杯×7タワーでやめたんだけど。。。冷静に考えるともりそば7人前!いや、絶対そんなに食べてないってw

d0214541_1253104.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



木の認定証、頂きました。
でも、ここからが凄い。昼にわんこそばを食べてから翌朝までお腹が空かない…。帰宅日だったんだけどSAに立ち寄っても何もはいらない状態でした。
d0214541_125315100.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate




わんこそば、おそるべし
■東屋


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
# by ohkaxxx | 2015-10-04 20:00 | +たび | Comments(0)

47都道府県制覇の旅:その13/盛岡バスセンター

【3日目盛岡市】
三沢を出て2時間後には盛岡着。(といっても私はまた車で爆睡したのであっと言う間に盛岡着ww)
計画の段階で「盛岡は古い街並みだよ」と言われたのでレトロ好きな私としては「じゃ、盛岡OK!」と47都道府県制覇ラストの岩手県での目的地を盛岡にしたんだけど、言った人間の“古い”と私の思う“古い”は若干ずれてたらしく…私はTHE昭和な面影が欲しかったんだけど話していてなにか違ってる??と気がついて自力で探してみたところ魅力的な建物をみっけ。それがこの「盛岡バスセンター」でした。
d0214541_16484432.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



昭和35年に建てられて、老朽化も激しく耐震基準に満たしてないとか問題点はあるらしいんだけど何より現役で使われてるのが凄い。敷地も狭いんだけど、ここから東京に行くバスも出てるくらい、盛岡バスの中心地。
d0214541_16493237.jpg"width="571"height="800"

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



待ち合い所には軽食や売店、なぜか時計屋さんも入ってたりしてこれがもう私の好みドストレート。駐車場がここの近くだったのでわんこそばを食べる前に寄って、食べた後も寄ったんだけど、通った時は帰りに何か買って帰ろうと思ってたのに、わんこそばで満腹になりすぎて買う気にならず…そこが残念だったかな。
d0214541_1649553.jpg

OLYMPUS OM-D at Morioka Iwate



建物自体はいつ建て替えてもおかしくないくらいな状態で、現に震災前には建て替え案も出されてるので(震災の影響で今は保留中)ここに行けてよかったです。この旅で一番好みの場所でした。


にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
# by ohkaxxx | 2015-10-02 20:00 | +たび | Comments(0)

47都道府県制覇の旅:その12/旧澁澤邸

【3日目朝】
なぜか三沢、星野リゾート内に旧澁澤栄一邸が移築されていたので見にいってきました。なんでも渋沢氏の秘書だった人がこの地の縁の人で、三田にあった家をほぼそっくりそのまま移築したんだとか。ちなみに設計者は現清水建設の始祖の二代目清水喜助氏で青森県六戸町の有形文化財になっているそうです。
d0214541_1110356.jpg

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



年内にも館内の見学が始まるそうなんだけど、間に合わなかったので外観だけ。
d0214541_119597.jpg

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



澁澤栄一に関する家、別荘は関東大震災や空襲で消失しているので、残ってるのは飛鳥山の晩香盧、青淵文庫とこの旧渋沢邸の3棟だけ。飛鳥山の晩香盧、青淵文庫も立ち寄った時が定休日?で中は見れなかったんだけど、意識してた訳じゃなく建物に遭遇するのは縁があるのか…でもすべて中は見れてなく微妙なところです。

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
# by ohkaxxx | 2015-09-30 20:00 | +たび | Comments(0)

47都道府県制覇の旅:その11/星野リゾートに泊まる

【2日目】
一回泊まってみたかった星野リゾート。泊まったところは星野リゾートでも庶民的な価格の宿。でもエンターテイメント度が高くて、津軽三味線の演奏や青森の4つのお祭りをショーにしてるレストランとか食堂やお土産ものコーナーを縁日みたいにしていたり楽しめました。
d0214541_17234265.jpg

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



青森はねぶた祭りが有名だけど、ねぶたにも地域によっての違いが大きいという事を知りました。今回は青森ねぶたと弘前ねぷたと五所川原立佞武多を見たんだけどお囃子もねぶたの形も全然違っていて面白かった。これは実際の青森ねぶたで使われた山車(の上部分)
d0214541_12514774.jpg

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



1/8スケールの五所川原立佞武多
d0214541_17325129.jpg"width="571"height="800"

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



弘前ねぷたの前で演奏するスタッフ。ちなみに弘前ねぷたは形が半円。一枚目の画像の真ん中にあるのが小さいけど弘前ねぷたの形です。
d0214541_12513827.jpg"width="571"height="800"

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



そして、初めて見た八戸三社大祭。こんな人形が沢山乗ってる山車でした。
d0214541_173473.jpg"width="571"height="800"

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



地方のお祭りってスケールが違う…今回はショーだったのでコンパクトにまとめてはあったけど実際に見たら迫力あるんだろうなーなど思いながら見てました。
■青森の祭り

ここの旅館の食事は特においしくもなくまずくもなく…でしたが、このせんべい汁は美味しかった。
d0214541_17235332.jpg

OLYMPUS OM-D at Misawa Aomori



そして、ここの温泉の泉質はやっぱりとても良かった。あまりにも良すぎて滞在中に4回も入ったほどですw
青森屋

にほんブログ村 写真ブログへ
[PR]
# by ohkaxxx | 2015-09-28 20:00 | +たび | Comments(0)